スポンサーリンク
サプリメント

カロリー制限ダイエット:プロテインで太る?いいえ、脂肪を落とす近道です!

ダイエットの2大代表格は食事制限によるカロリー制限と運動ですよね。 どっちも続けるのは辛いですね。 カロリー制限をしているのに、運動してもっとカロリーを消費させるって・・・。 「つらい!」 体を動かせば、誰で...
ランニング

ランニング初心者は5kmマラソン大会でどのタイムを目指すべき?

ランニングは有酸素運動の代表格として人気の運動です。 練習の日々が続くと、力試しに大会に出場したくなりますね。 ほかにも、友達や学校で誘われた。という人もいるでしょう。 でも、大会に出場するなら、「いい記録...
筋肉トレーニング

筋トレでの負荷・動作・期間はどうすればいい?パフォーマンスを向上するには

「パフォーマンス向上を目的とした筋肉トレーニング基礎知識編」です。 スポーツで勝つため、俊敏に動いたり、100%の力を出すためには筋肉トレーニングが必要です。 筋肉トレーニングによる「能力の向上」を目的とした場合は ...
筋肉トレーニング

速筋と遅筋とは?マラソンと短距離走に必要な筋肉は違う?

短距離選手とマラソン選手では、筋肉のつき方が大きく違うと思いませんか? 筋肉には種類があります。そして競技に適した筋肉が発達します。 短時間で爆発的な力が必要な「短距離選手は速筋が多くなり筋肉量が増える」 長時間で...
知識

神経適応で筋力アップ!筋肉を100%動かそう!

筋肉を動かす指示を出しているのは脳です。その指示を筋肉に伝えるのが神経。 筋肉トーレニングをすると神経が適応して筋肉を効率的に動かせるようになります。 そして、筋力(パワー)も上がります。 神経適応を理解することで...
筋肉トレーニング

スポーツで使える筋肉:筋肉の出力はどうやって決まる?出力をあげる方法は?

「筋力とは何?」という話です。 重量あげの選手ってすごいと思いませんか?自分より重いバーベルをあげる姿は「すごい!」の一言です。 「筋肉が大きければ力も強い」のは当たり前でしょうか? なぜ?ボディビルダーよりも体が...
知識

肥満は生活習慣病のリスク?高血圧など病気の原因を脂肪細胞から考える。

高血圧症・糖尿病・脂質異常症など、いろいろな病気があります。 どの病気でもお医者さんは「まず、肥満を改善しましょう。」といいます。 肥満はなぜ体に悪いのでしょうか? 肥満とは過剰なエネルギーを摂取すると白色脂肪細胞...
ダイエット

太る原因は脂肪細胞。数や大きさは?ダイエットの方法も!

太ること。脂肪が増えて肥満になる。 肥満は見た目の問題だけでなく健康の問題でもあります。 「脂肪が増えて肥満になると血圧も上がりますし、糖尿病のリスクにもなりますから、体重を減らしましょうね。」と病院や薬局で言われたこと...
ダイエット

無視しちゃダメ。ダイエットで生理が来ない。改善方法を紹介。

女性特有の悩みが生理不順。 いつもより生理が遅れたり、生理がこないと心配になりますよね。 代表的なものに、【生理がたまにしかない稀発月経】や、【生理が90日以上こない無月経】があります。 特に無月経は7ヶ月以上放置...
ダイエット

体脂肪率で理想の見た目に!体重だけではわからない理想のボディ

理想のボディを手に入れるには体重よりも体脂肪率の方が重要です。 体脂肪率とは「体の何%が脂肪で占めているか」表すものです。 でも、体重は気になりますよね。そんなあなたはこの写真を見てください。 出典:insta...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました